昨日のプロ野球日本シリーズの結果と感想です

昨日も日本シリーズ第3戦広島カープ対福岡ソフトバンクホークスが行われました。序盤は広島カープペースでしたが、チャンスで一本が出ない展開でそこからソフトバンクホークスが得点すると、勢いづいて続けて畳み掛けました。しかし第1戦で中継ぎ当番した森投手が違和感で登板出来ない中押さえを託された投手陣が打ち込まれて一旦は9対4まで行ったスコアーがなんと9対8の1点差まで詰め寄りました。これに関しては辛くソフトバンクホークスが逃げ切りましたが、明日以降の展開に関して不安を残す内容の試合となってしまいました。本日も試合がありますが、ソフトバンクホークスの中継ぎ人にけが人が出ている中で戦うとなれば打線がある程度カバーしながら戦っていくしかない状況となります。それと先発ピッチャーが出来るだけ長いイニングを任せて戦わなければ中々結果を出す事も難しく思います。昨日で1勝1敗1引き分けの全くのイーブンで面白くなりました。脱毛ラボ 選べる28