時折ある、リサイクルショップからの電話について

私の家は、父の死後に、リサイクルショップからの電話が時折あります。昨年もあり、業者によっては、北海道に本店があるリサイクルショップからも電話があり、業者の方が来たのですが、結局、何も買い取らずに帰って行きました。電話口で色々話している時にも、途中から話が怪しくなっていたので気になっていたのですが、ブラウン管のテレビが有れば引き取りたいと言っていた時もあったので、この時に、買い取って貰えば良かったと思いました。そして、昨日の昼過ぎに、別のリサイクル業者から電話があったのですが、壊れた電化製品でも構わないということでしたが、私が電話口で色々と話している間に、話が怪しくなってきており、この業者も期待は出来そうにないと思いました。私としては、古いパソコンや家電品を引き取って貰うことが出来れば良いのですが、先方の業者は、売れそうな物を買い取るということが目的である以上、難しい面があるのかも知れないと思います。現在、家にはノート型パソコンが3台ありますが、1台は、かなり旧式ですので、ビックカメラが1700円台で家電品を引き取ることを現在行っていることを勘案すると、そちらを利用して処分する様になると思います。足脱毛 ミュゼ